札幌 納骨堂 札幌市中央区 貸し会議室 納骨堂/クリプト北光

日本基督教団 札幌北光教会 日曜礼拝 木曜礼拝 牧師/指方信平、指方愛子

札幌北光教会/トップお問い合わせ
札幌北光教会/トップキリストの招き平和宣言過去の信仰告白オルガン結婚式・葬儀アクセスマップfacebook
教会案内礼拝案内集会案内牧師紹介/説教納骨堂/クリプト北光貸し会議室

>札幌北光教会/トップ  >牧師紹介・説教


牧師 指方 信平(さしかた しんぺい)
牧師 指方 愛子(さしかた あいこ)
伝道師 野田 祥(のだ しょう)
説教

人々はイエス様を亡き者にするために、大事な祭りの真っ最中、しかも深夜に議会を招集しました。しかし、証言はどれも食い違います。やっきになったに違いない大祭司は、律法で禁じられていた誘導尋問を行って、冒涜の罪を引き出そうとしました。「お前はほむべき方の子、メシアなのか」。ご自分が神の子メシアであることを伏せてきたイエス様は、驚くべきことにここで「そうです」とおっしゃいます。

この「そうです」は、実はすごい言葉でした。モーセが神様にお名前を尋ねた時の、「わたしはある。わたしはあるという者だ」というお答えの、「わたしはある」という部分をギリシャ語に直した言葉なのです。つまり神様だけがお使いになる自己宣言だったのです。イエス様が冒涜の罪を引き出そうとしている大祭司に向かって公言したのは、まさに「それを言っちゃあおしめぇよ」という一言でした。

なぜイエス様は、死を招く言葉をあえて口になさったのか――それを考えるにあたって注目したいのがペトロです。イエス様が逮捕されると、他の弟子と同様に逃げ去りましたが、いてもたってもいられなかったのでしょう、中庭に紛れ込みました。これは大変な勇気です。弟子だとばれたら自分も死罪になりかねません。何食わぬ顔で火に当たりつつも、恐怖に打ち震えていたことでしょう。このペトロの耳に届けたくて、イエス様は命を犠牲にした宣言をしたのではないかと思えてなりません。かつて「あなたはメシアです」と信仰告白をしたにもかかわらず、今はものが言えずにいるペトロに聞かせたくて、イエス様は「わたしがそれだ、確かにメシアだ」と宣言なさったのではないでしょうか。

ペトロにそれが聞こえたかはわかりませんが、ひとつ確かに言えることは、イエス様は今を生きる私たちに、この言葉を言い続けておられるということです。今日の交読詩編にありました、「知れ、わたしこそ神」(46:11)という言葉も同じ響きをもって聞こえてきます。「恐れおののくお前、聞こえるか。知れ、わたしこそ神。お前が告白したとおりなのだ。わたしがメシアだ、わたしがそうだ」。この言葉を口にすることをためらわなかった愛のゆえに、イエス様は命を失いました。代わりに私たちを生かすためです。

そしてイエス様は、ペトロの上に教会を建てられました。弱さと信仰、恐れと愛との間で揺れ動いていても、です。「ペトロは遠く離れてイエスに従い」という言葉が彼の板挟み状態を物語ります。ペトロは精いっぱいでした。精いっぱいに従おうとして中庭にいた心中を、イエス様はご存知でした。「手で造らない別の神殿」とは教会に他なりません。マルコはしばしばこのように、悪霊や敵方の口を利用して読者に真実を語ります。教会は私たちの手ではなく、イエス様が愛の御手で造られます。私たちはどんなに弱くても、縮こまっていても、その材料として必要とされているのです。

今朝、ここに集った皆さんの中にはきっと、ペトロと同じように、大変な思いをしてここに来られた方がおられるのではないでしょうか。心配や迷い、不安や葛藤、あるいはまた、目の回りそうな忙しさの中で、やっとの思いで来られた方、体の辛さ、心の痛み、深い悲しみ。さまざまのしかかる中でどうにかいらして、小さく座っておられる方がきっとおられると思います。おののきながら座っていたペトロの葛藤をご存じでおられたイエス様は、その方々の状況をもことごとご存じで、愛に溢れるまなざしで見つめておられます。それが、私たちの信じる慈しみ深き友なる主イエスに他なりません。皆さんが、いろんな大変さにもかかわらず礼拝に来ようとするその信仰の上に、教会は建っています。150人を超える礼拝であっても、イエス様はお一人お一人の存在を、声を、信仰を、必要としておられます。「よく来てくれた。わたしはお前の信仰告白が大切なのだ、お前の賛美の声が聴きたいのだ。この教会は、お前のその賛美の上に、お前のその告白の上に立っている。これからも立っていく。知れ、わたしこそ神。お前の救い主。わたしが、救う」。

〜 2018年バックナンバー 〜

〜 2017年バックナンバー 〜

〜 2016年バックナンバー 〜

〜 2015年バックナンバー 〜

〜 2014年バックナンバー 〜

〜 2013年バックナンバー 〜

お問い合わせ北光幼稚園

個人情報保護方針について